私のサイトをAmazonが解析して、お勧めを表示していますよー。

まりんのメモメモ: アニメ アーカイブ

メイン

アニメ アーカイブ

2007年05月06日

ひだまりスケッチ

ということでいきなりアニメの話を。
今回は「ひだまりスケッチ」でございます。

もちろん原作付きで、元は「まんがタイムきららキャラット」でトップ連載されてる4コマ漫画なのですが、
んーなんというか、アニメはよくある量産型タイプですね。
最近の量産型アニメの基本として、第1話がトップレベルの作りで、第2話と第3話が最低の作り、第4話から徐々に戻ってくるというのが流れとしてあるのですが、まさにそのとおり。

そして、ぱにぽにで使った実写を混ぜ込んで枚数を削る手法と、ハルヒで使われた時系列ではなく関連した話の流れから前後して作っていくパターン。
むーん、この時期に作って欲しくないけど、この時期でないとアニメにならない気もするし…。

で、話の内容ですが。
原作読んでる私は、もちろん全部わかるわけで問題ないんですけどね。
でもこれ、知らない人が見たらわからないで終わっちゃいそうな気がする・w・;;
ハルヒは、あくまでもキョンの視点を維持して、徐々に知らない人にもわかるように説明しているので、
時系列にばらばらでも問題ないのですが、ぱにぽにの手法は、逆に視点や観点をばらけさせることでインパクトを作ることなので、相反してしまうのです;w;
なので、たぶんイメージは残るけど、何の話だっけ・w・?
という結果になりそうな気がします。

確かに断片情報は大量にあるので、おそらくかき集めて時系列ごとに合わせなおして再確認すれば、
きちんとわかるのですが、そこまで見てくれるかどうかわかりませんねー。
あんど、このシステムは1クール(13話)で確実に止めないといけないのが欠点ですね。

と、まあいろいろ書きましたが。
某キャベツこと某けよりなこと某夜明け前より瑠璃色なみたいに、完全崩壊というわけでもないですし、
まあインパクトはあるので、空き時間にでもどうぞ~・w・b

らき☆すた

さて、連続投稿第2弾・w・
続いては、らき☆すたでございます。

こちらはすでに有名どころですので、いまさら感いっぱいなんですが。
いい意味でも、悪い意味でも、当たる要素満載ですからねー。

まずなんにしても、これはオタクへの挑戦状だー!
って思わせるぐらいの、さまざまな元ネタ。
ま、原作の4コマ自体が、コンプティーク掲載という時点であれですが…。

次にOPですねー。
説明するまでも無く、踊ってしまえば内容関係なく引っ張れる…のですが、
普通のアニメ会社では、躍らせるだけの時間も資金もないわけで。
そこは、さすが京アニといったとこですか。

最後に、全体的に安定した作画と構成かな?
第4話まで見ましたが、どこ見ても崩れてるのは少ないですね。
やっぱりちゃんと作ってるのは、見てても安心ですからねー。

と、言うだけ言ってみましたが。
正直なところ、わかんない人はつかさとんみたいに、頭にはてなマークが浮かび上がるとおもいます。
でも、登場するキャラクターが同じ動きをするので、わからなくても安心なんですよね。
つまり「今の会話は普通の人はわかりませんよー」という合図が出てるので、
普通の人にでも、どーにかわかるというのが強いですね。
そこから興味を持ってくれるなら万々歳なわけですし。

…でもお勧めできないのはなぜだろう・w・;;;;
やっぱり「素人には~(ry」ってことなのかなー。
でも、これは評判だから~は別にして、ちょっとお勧めかも・w・b
ではでは~・w・ノシ

2007年05月16日

ひだまりスケッチの神MAD

ということで、神MAD発見なのだ・w・b

【MAD】ひだまりスケッチ+capsule

なんというか、スペシャル才能の無駄遣い・w・b






About アニメ

ブログ「まりんのメモメモ」のカテゴリ「アニメ」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはWindowsCE/Mobileです。

次のカテゴリはゲームです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。