私のサイトをAmazonが解析して、お勧めを表示していますよー。

NTFSを読めるようにする (まりんのメモメモ)

« 最近のネトゲ | メイン | クリッククリック・w・ »

NTFSを読めるようにする

Fedora 7で読めるようにする方法~・w・b

まず、マウントポイントをつくります。

# mkdir /winxp

次にNTFSのあるパーティションを確認

# /sbin/fdisk -l

次にいつでも読めるように書き込んでおきます。

#su
#gedit /etc/fstab

最初に「su」でrootにするのは、fstabの権限がrootにしかないので・w・

/dev/hda5 /winxp ntfs-3g defaults 0 0

ここで、「hda5」の部分は上で確認したWindowsのパーティションを入れます。
PCによってはsdaだったり別のだったりするけど、確認したのを書くのだ。

ntfsを読み書きするドライバ ntfs-3gをインストールする(入れてない人は必要です)

# yum install ntfs-3g

Fedora 7ではデフォルトでインストールされるみたい・w・b

最後に

# mount /winxp

とするかあるいは再起動するとマウントされて読み書きできるようになります。
苦労したので、メモメモ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://marin.moe.hm/mt/mt-tb.cgi/115






About

2007年06月15日 06:35に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「最近のネトゲ」です。

次の投稿は「クリッククリック・w・」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。